沿道の観衆に手を挙げて応える原監督(右)と安藤主将第93回箱根駅伝で3連覇し、大学駅伝3冠を達成した青学大の選手らが29日、練習拠点のある相模原キャンパス(相模原市中央区)近くで祝勝パレードを行った。主催した地元商店会によると約3万人の観衆が沿道で祝った。パレードには原晋監督とタスキをつないだ全選手、サポート担当の学生らが参加。同大応援団や吹奏楽バトントワリング部のパフォーマンスに続いて、選手たちが320メートルの県道を約30分かけてゆっくりと移動すると、沿道から「優勝おめでとう」の声がこだました。安藤悠哉主将(4年)らは150本のビニール製風船にサインし、沿道に投げ入れてファンとの交流を楽しんだ。原監督は「来年は4連覇を目指すが、これからも青山学院の成長を見守ってほしい」と述べ、地元からの声援に応えた。2017年01月30日10時05分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人
箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人
箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人

求人就職支援サイト
スポンサーサイト
沿道の観衆に手を挙げて応える原監督(右)と安藤主将第93回箱根駅伝で3連覇し、大学?ブラジリアンワックス 堺?伝3冠を達成した青学大の選手らが29日、練習拠点のある相模原キャンパス(相模原市中央区)近くで祝勝パレードを行った。主催した地元商店会によると約3万人の観衆が沿道で祝った。パレードには原晋監督とタスキをつないだ全選手、サポート担当の学生らが参加。同大応援団や吹奏楽バトントワリング部のパフォーマンスに続いて、選手たちが320メートルの県道を約30分かけてゆっくりと移動すると、沿道から「優勝おめでとう」の声がこだました。安藤悠哉主将(4年)らは150本のビニール製風船にサインし、沿道に投げ入れてファンとの交流を楽しんだ。原監督は「来年は4連覇を目指すが、これからも青山学院の成長を見守ってほしい」と述べ、地元からの声援に応えた。2017年01月30日10時05分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人
箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人
箱根3連覇、青学大の相模原パレードに3万人



関連ニュース





SOHO 求人



関連ニュース





サロン



関連ニュース





パチンコ/パチスロ攻略室



関連ニュース





看護師 求人



関連ニュース





映画dvdランキング



関連ニュース





dvd売上チャート



関連ニュース





サロン集客



関連ニュース





就職転職ナビ



関連ニュース





オークションサイト一覧



関連ニュース





無料ブログ比較

ショッピング枠現金化 比較

関連ニュース




PING送信リスト

関連ニュース






関連ニュース





アメブロデザイン



関連ニュース





看護師 求人



関連ニュース





ポイントサイト攻略法

アニメ一覧

関連ニュース






関連ニュース





アメブロデザイン



関連ニュース





ポイントサイトの一覧



関連ニュース

「夢を忘れずに」渋谷区の成人式に青学・原監督
「夢を忘れずに」渋谷区の成人式に青学・原監督
「夢を忘れずに」渋谷区の成人式に青学・原監督

メーカショップ一覧



関連ニュース





ブラジリアンワックス 堺
渋谷センター街をパレードする青学大の原監督と選手たち(7日午後、東京都渋谷区で)=稲垣政則撮影パレード前に渋谷駅前であいさつをする青学大の原監督(手前左)と選手たち(7日午後、東京都渋谷区で)=稲垣政則撮影2、3日の第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=読売新聞社共催)で総合3連覇を飾った青学大が7日、東京・渋谷センター街でパレードを行った。渋谷は大学にとって青山キャンパスがある「地元」で、原晋(すすむ)監督や部員たちは商店街の中心通り約200メートルを徒歩で往復。沿道を埋めたファンからの写真撮影やハイタッチの要望に応じながら、約20分間練り歩いた。原監督は「次なる目標としては、2020年東京五輪が控えている。在校生、OBが日の丸を背負ってマラソンで活躍した際には、また皆さんとお祝いしたい」と力強く宣言した。2017年01月07日19時24分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

箱根3連覇の青学大が「地元」渋谷でパレード
箱根3連覇の青学大が「地元」渋谷でパレード
箱根3連覇の青学大が「地元」渋谷でパレード

懸賞サイト比較一覧

ネット広告比較

関連ニュース






関連ニュース





アニメショップ一覧比較
青学大を祝福する手作りの横断幕を店頭に掲げた指原さん(相模原市中央区で)第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の復路は3日、往路を制した青山学院大が首位を独走。史上初となる箱根駅伝総合3連覇、大学駅伝3冠の同時達成という偉業を成し遂げ、練習拠点を置く相模原市も歓喜に沸いた。青学大の練習拠点に近い相模原市中央区のJR淵野辺駅前商店街「にこにこ星ふちのべ商店会」でも、同大の快挙に喜びが広がった。食肉販売店「肉のハッピー」はこれまで、地元農協とともに箱根の優勝祝いとして豚計3頭を同大に贈ってきたという。今年は3連覇のため、「予算はきついが、今回はいっぺんに3頭贈りたい」と張り切っている植田憲司社長(63)は「街を走る姿にいつも元気をもらっている。これからも地元を盛り上げてほしい」と笑顔を見せた。「町のパン工場ノア」オーナーの指原慎也さん(37)は、同大の総合優勝を祝う横断幕を店頭に飾った。2015年の箱根初優勝以来、同大のファンらが大勢来店するようになったといい、「選手たちはすごい結果を残してもおごらない。崩れることなくつないでくれた」と健闘をたたえた。商店会理事の茅明夫さん(67)は「今年も優勝パレードをやりたい。地元のみんなでお祝いします」と話していた。2017年01月04日09時22分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

MVPの秋山、得意の下りで「楽しい気持ちに」
青学快挙3連覇、地元食肉店「豚3頭贈るぞ」
箱根駅伝平均視聴率27・8%…歴代11位

インターネット懸賞情報局
3連覇を果たし、ガッツポーズでゴールする青学大の安藤悠哉(3日午後、東京都千代田区で)=菅野靖撮影第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は3日、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場入り口から東京・大手町の読売新聞社前までの5区間、109・6キロで復路が行われ、往路を制した青山学院大が11時間4分10秒で、3年連続3度目の総合優勝。出雲全日本大学選抜駅伝、全日本大学駅伝に続く「大学駅伝3冠」も同時達成した。2位と33秒差でスタートした青学大は、8区の下田裕太(3年)が2年連続区間賞の快走を見せるなど、復路では一度もトップの座を譲らなかった。最優秀選手(金栗(かなくり)杯)には、6区で自身の持つ区間記録を8秒更新した日本体育大の秋山清仁(4年)が選ばれた。2017年01月03日21時28分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

青学・田村が脱水症状…下田は「想定していた」
東洋大9区・野村、粘りの走り…2位引き寄せる
神奈川大「エース育成」で12年ぶりにシード権

ブラジリアンワックス 富山
往路で3連覇を果たし、ガッツポーズでゴールする青学大の貞永隆佑(2日午後、神奈川県箱根町で)=竹田津敦史撮影第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は2日、東京・大手町の読売新聞社前から神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場入り口までの5区間107・5キロで往路が行われ、総合2連覇中の青山学院大が5時間33分45秒で往路3連覇を果たした。3区で秋山雄飛(4年)がトップに立ち、そのまま逃げ切った。2位は33秒差で早大。3位には2分24秒差で順大が入った。3日は、箱根―東京間で復路が行われる。青山学院大が総合3連覇を果たすと、出雲全日本大学選抜、全日本大学と合わせて、今季の大学駅伝3冠となる。往路の順位は以下の通り。1位・青学大5時間33分45秒2位・早大5時間34分18秒3位・順大5時間36分9秒4位・東洋大5時間36分25秒5位・駒大5時間37分46秒6位・神奈川大5時間38分11秒7位・中央学院大5時間38分20秒8位・上武大5時間39分13秒9位・創価大5時間39分25秒10位・日大5時間39分55秒11位・帝京大5時間40分6秒12位・法大5時間40分18秒13位・日体大5時間40分29秒14位・拓大5時間40分36秒15位・東海大5時間41分44秒16位・山梨学院大5時間41分56秒17位・明大5時間44分42秒18位・大東大5時間45分29秒19位・国学院大5時間46分52秒20位・国士舘大5時間54分57秒学生連合5時間49分45秒(参考)2017年01月02日19時26分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

往路に主力並べた早大、直前調整にほころび
3区・秋山、先頭と40秒差「あれっと思った」
総合2連覇中の青学大、往路3連覇…箱根駅伝

パチンコパチスロ解析攻略



関連ニュース





就職 求人
「たすきは団結と絆の象徴。シンボルマークや字体が変わっても、たすきへの思いは変わらない」と話す上田監督たすきには新しいシンボルマークが入っている来年1月2、3日に開催される第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)に31年連続31回目の出場をする山梨学院大陸上競技部は、新調したたすきで大会に臨む。従来のたすきは、青地に白い字で「山梨学院大学」と書いたシンプルなもので、マークなどは入っていなかった。新調したたすきには、学校法人山梨学院が今年の創立70周年を記念して作った新しいシンボルマークを入れた。校名のイニシャル「Y」が、筆のタッチで描かれている。鳥の羽ばたきの勇壮さや、渓谷など豊かな自然もイメージしたマークだという。山梨学院が伝統を受け継ぎながらも、新たな歴史を紡いでいく象徴として作られた。たすきの「山梨学院大学」の字体も変更した。筆で書いたような字体にして、優美さと力強さを兼ね備えたものとなっている。上田誠仁(まさひと)監督は「新年にスタートする箱根駅伝に、新たな一歩を踏み出すという気持ちで挑戦したい」と話している。(内山景都)2016年12月31日19時48分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

優美・力強さ表現、山梨学院大のたすきにマーク
優美・力強さ表現、山梨学院大のたすきにマーク
優美・力強さ表現、山梨学院大のたすきにマーク

エンジニア関係の求人サイト
プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ