関連ニュース





神戸
スポンサーサイト



関連ニュース





コスプレショップ一覧比較



関連ニュース





パーソナルトレーニング 名古屋



関連ニュース





求人サイト



関連ニュース





パチンコ・パチスロ動画攻略



関連ニュース





パチンコパチスロ解析攻略
【ロサンゼルス=三室学】WBCの主催者は23日、今大会の観客数、テレビ視聴者数、グッズ販売がいずれも過去最高を記録したと発表した。総観客数は108万6720人で、前回大会より23%増。東京ドームでの1次ラウンドの20万6534人、2次ラウンドの20万9072人は個別ラウンドの最多記録を更新した。米国内で、22日の決勝(米国―プエルトリコ)のテレビ中継を見たのは310万人。うち大リーグ専門局MLBネットワークで観戦したのは230万人で、昨年のナ・リーグ地区シリーズ、カブス―ジャイアンツ第2戦に次ぐ史上2位だった。大会を通しての視聴者は、前回より32%増えた。プエルトリコでは、決勝の番組視聴占拠率(テレビをつけていた世帯で中継を見ていた割合)が70%に達した。会場でのグッズ売り上げも過去最高で、前回大会を15%上回った。2017年03月24日22時43分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

WBC、観客・TV視聴・グッズ販売が過去最高
WBC、観客・TV視聴・グッズ販売が過去最高
WBC、観客・TV視聴・グッズ販売が過去最高

ブラジリアンワックス 大阪
WBCの主催者は22日、今大会のポジション別優秀選手(ベストナイン)を発表し、日本からは防御率0・82で16奪三振を記録した千賀(ソフトバンク)が投手の3人の中に選ばれた。打率6割1分5厘、4本塁打、12打点でオランダの4強進出に貢献したバレンティン(ヤクルト)も外野手で選出された。(宮崎薫)2017年03月23日18時59分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

小林「大きな経験」、松田「ミスの怖さ知った」
千賀、WBC優秀選手に選出…バレンティンも
リオ7位の松永、箱根区間賞の服部ら東洋大卒業

フェイシャル 大阪
記者会見を終え、引き揚げる小久保監督(21日)=片岡航希撮影侍ジャパンの小久保監督は米国との準決勝に敗退後、「2013年から(代表監督を)やらせていただいたが、この大会に向けてということで引き受けたので、これで契約満了ということになる」と退任する意向を明らかにした。13年10月に就任した小久保監督は今回のWBCまでが契約期間だった。プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは今年初め、「4、5月には東京五輪における野球競技の復活を見据えて、監督人事を含めた新しい体制作りはどうあるべきかという議論が行われることになる」との見通しを示していた。2017年03月22日17時47分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍J、小久保監督が退任の意向
侍J、小久保監督が退任の意向
侍J、小久保監督が退任の意向

オークションサイト一覧比較
米国代表のリーランド監督は20日、WBC決勝ラウンドに向け、予備登録していた抑え右腕のメランコン(ジャイアンツ)を追加招集したことを明らかにした。メランコンは昨季、パイレーツとナショナルズで計2勝2敗47セーブ、防御率1・64の成績を残ワックス脱毛した。(三室学)2017年03月21日13時26分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

WBC、今大会の観客数が史上最多に
菅野「ついに来た」米国戦先発へ…WBC準決勝
WBC米代表、昨季47セーブのメランコン招集
2回無死、2塁打を放つ筒香(19日)=片岡航希撮影【グレンデール(米アリゾナ州)=岡田卓史】WBC日本代表「侍ジャパン」は19日、アリゾナ州グレンデールでドジャースと練習試合を行い、2―3でサヨナラ負けした。試合後、チームは決勝ラウンドが行われるロサンゼルスへ移動。20日にドジャースタジアムで練習し、21日(日本時間22日)に米国との準決勝に臨む。20日に準決勝のもう1試合で対戦するオランダとプエルトリコは19日、ドジャースタジアムで練習した。2017年03月20日17時24分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

米代表、準決勝先発は16勝右腕…WBC日本戦
侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け
侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け

パチンコ/パチスロ攻略室
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は18日、2次ラウンド2組が米カリフォルニア州サンディエゴで行われ、米国がドミニカ共和国に6―3で勝って2勝1敗とし、同組2位で2大会ぶりの決勝ラウンド(ロサンゼルス)進出を決めた。21日(日本時間22日)の準決勝では日本(1組1位)と対戦する。大会連覇を狙ったドミニカ共和国は、1勝2敗で敗退した。既に1位通過を決めていたプエルトリコはベネズエラに13―2で圧勝し、1次ラウンドから6連勝。20日の準決勝ではオランダ(1組2位)と対戦する。2017年03月19日14時58分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

WBC準決勝は日本-アメリカ…日本時間22日
WBC準決勝は日本-アメリカ…日本時間22日
WBC準決勝は日本-アメリカ…日本時間22日

現金化 口コミ
【サンディエゴ(米カリフォルニア州)=三室学】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド2組は17日、サンディエゴで行われ、プエルトリコが6―5で米国を下して2連勝とし、同組1位で2大会連続の決勝ラウンド(ロサンゼルス)進出を決めた。米国はこの日試合のなかったドミニカ共和国と1勝1敗で並び、18日の両者の直接対決で勝った方が2勝1敗で同組2位となり、21日にロサンゼルスで行われる準決勝で日本(1組1位)と対戦することになった。プエルトリコは18日の最終戦で敗れても、勝敗が並んだ場合は当該チームの対戦結果で順位を決める規定により1位となる。20日の準決勝ではオランダ(1組2位)と対戦する。(ここまで307文字/残り33文字)2017年03月18日14時37分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

「侍ジャパン」、米で初練習…前田が激励も
プエルトリコ、米国下し決勝R進出…1位通過
プエルトリコ、米国下し決勝R進出…1位通過

和歌山
滞在先のホテルに到着した侍ジャパンの選手ら=時事(16日)【フェニックス(米アリゾナ州)=宮崎薫】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、3度目の優勝を狙う日本代表「侍ジャパン」は16日、決勝ラウンドの舞台となる米国に入った。ロサンゼルスで行われる21日の準決勝を前に、17日から19日まで米アリゾナ州で大リーグのチームと練習試合などを行う予定。空路で10時間以上、移動した日本代表の選手らは午後4時過ぎに同州フェニックス市内のホテルに到着。4番打者として4強進出に大きく貢献した筒香(DeNA)は「(2次ラウンドまでの会場だった)東京ドームにたくさんファンの方々に来てもらい、力をいただいたので、準決勝、決勝と勝って恩返しをしたい」と力強く話した。2次ラウンドのキューバ戦で4回4失点と不本意な結果に終わったエースの菅野(巨人)は「全勝でチームの勢いもある。その波に乗れるようにしたい」と巻き返しを誓った。(ここまで382文字/残り111文字)2017年03月17日13時31分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

筒香「勝って恩返しを」…侍、米アリゾナ入り
筒香「勝って恩返しを」…侍、米アリゾナ入り
筒香「勝って恩返しを」…侍、米アリゾナ入り

ラルフローレン 子供服 格安
先制の本塁打を放った筒香〈25〉を迎えるナインと盛り上がるファン(15日午後、東京ドームで)=中司雅信撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド1組(15日・東京ドーム=読売新聞社など主催)――日本代表「侍ジャパン」が4大会連続の4強入りを決めた。日本は8―3でイスラエルに大勝し、3連勝で同組1位で決勝ラウンド進出。オランダは14―1でキューバに七回コールド勝ちし、2勝1敗の同組2位で2次ラウンドを突破した。イスラエル、キューバは敗退が決まった。2次ラウンド2組は14日(日本時間15日)、米カリフォルニア州サンディエゴで始まり、前回準優勝のプエルトリコが3―1で前回王者のドミニカ共和国に競り勝った。2017年03月15日22時54分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍ジャパン、大勝…オランダもコールド勝ち
米国、ベネズエラに逆転勝ち…八回に一発攻勢
侍ジャパン、大勝…オランダもコールド勝ち

ブログデザインカスタマイズ
2回無死1塁、グラシアル(奥)に逆転2ランを浴びた菅野(14日)=泉祥平撮影3回2死3塁、筒香が同点適時打を放つ(投手・バノス)(14日)=泉祥平撮影6回2死3塁、アラルコン(奥)に勝ち越し適時打を許す増井(14日)=泉祥平撮影6回1死1、2塁、小林が同点の適時打を放つ(14日)=伊藤紘二撮影8回2死1塁、山田が2ランを放つ(14日)=泉祥平撮影ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組(読売新聞社など主催)日本代表「侍ジャパン」-キューバ戦が14日、東京ドームで行われ、日本が8-5で競り合いを制し、2次ラウンド2連勝。準決勝進出に近づいた。日本は15日にイスラエルと対戦する。山田の先頭打者本塁打で先制した日本だがその後は、先発菅野(巨人)が4回7安打4失点で降板するなど、3度リードを奪われる苦しい展開。しかし、2打席連続適時打の筒香や2安打の小林の活躍などで、そのたびに追いついた。さらに八回、代打内川の犠飛で勝ち越すと、続く山田の2ランで8-5と突き放した。日本は平野(オリックス)-増井(日本ハム)-松井裕(楽天)-秋吉(ヤクルト)と継投し、九回は牧田(西武)が3人で締めた。日本は初回、3試合ぶりに1番に座った山田が、キューバ先発の右腕バノスから左越えにソロ本塁打。しかし二回、キューバは無死一塁から、5番グラシアルが甘い変化球をライナーで左翼席に打ち込み逆転した。三回、日本は先頭の山田が三塁線を破る二塁打。二死三塁から筒香が投手の足元を抜く中前打で追いついた。四回、菅野は先頭の4番デスパイネの中前打など3安打で一死満塁のピンチとなり、二死後9番メサに左前2点適時打を許し、勝ち越された。五回、日本は先頭の小林の左前打を足がかりに青木の二ゴロと筒香の中前適時打で追いついた。六回、増井は二死三塁から7番アラルコンに左前打を浴びて勝ち越された。その裏、日本は一死から、松田の振り逃げと秋山の四球で一、二塁として、小林が三遊間をしぶとく破り、同点とした。七回、松井裕は三者凡退に抑えた。日本は筒香が四球を選んだが無得点。八回、秋吉がデスパイネにこの日3安打目となる右前打を許したが、後続を断ち無失点。日本は敵失と秋山の左前打で一死一、三塁として、代打内川の右邪飛が犠飛となり、勝ち越した。さらに山田が左中間にこの日2本目の本塁打を放ち、3点差とした。九回、牧田は先頭のアラルコンから空振り三振を奪うなど、三者凡退で抑えた。日本の先発オーダーは、以下の通り。1番DH・山田(ヤクルト)、2番二塁・菊池(広島)、3番右翼・青木(アストロズ)、4番左翼・筒香(DeNA)、5番一塁・中田(日本ハム)、6番遊撃・坂本勇(巨人)、7番三塁・松田(ソフトバンク)、8番中堅・秋山(西武)、9番捕手・小林(巨人)2017年03月14日22時37分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

日本対キューバ戦第2部、平均視聴率27・4%
日本対キューバ戦第2部、平均視聴率27・4%
日本、千賀が先発へ…15日にイスラエル戦

求人就職支援サイト
4回2死1、3塁、3ランを放ったグレゴリウス(13日)=橘薫撮影リラックスした表情でキャッチボールをする菅野(13日)=伊藤紘二撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド1組(13日・東京ドーム=読売新聞社など主催)――オランダが12―2でイスラエルを八回コールドで破り、ともに1勝1敗となった。日本代表「侍ジャパン」は14日のキューバ戦に備えて東京ドームで調整した。1次ラウンドC組は12日、米フロリダ州マイアミで、同D組がメキシコ・サポパンで行われ、C組のドミニカ共和国、D組のプエルトリコがともに3戦全勝の1位で2次ラウンド進出を決めた。2017年03月13日22時56分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

ぬか喜びメキシコ、規定勘違い…プレーオフ逃す
オランダ、イスラエルにコールド大勝…侍は調整
ぬか喜びメキシコ、規定勘違い…プレーオフ逃す

映画dvd売上チャート
【マイアミ(米フロリダ州)=宮崎薫】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンドC組は12日、米フロリダ州マイアミで行われ、前回大会優勝のドミニカ共和国が、タイブレイク方式の延長十一回の末、10―3でコロンビアを破り、3連勝で2次ラウンド進出を決めた。ドミニカ共和国は3―3の十一回、カスティーヨ(オリオールズ)の2点適時打で勝ち越し。さらにセグラ(マリナーズ)が満塁走者一掃の適時二塁打を放つなど、この回計7点を奪って試合を決めた。2017年03月13日06時46分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

ドミニカがコロンビアを破り、3連勝で2次Rへ
プエルトリコがイタリア下す…3連勝で2次Rへ
プエルトリコがイタリア下す…3連勝で2次Rへ

人材派遣 求人
オランダ戦に向け調整する石川=泉祥平撮影ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組(読売新聞社など主催)が12日、東京ドームで開幕する。1次ラウンドB組1位の日本代表「侍ジャパン」はA組2位のオランダと対戦する。予告先発は日本が石川(ロッテ)、オランダはバンデンハーク(ソフトバンク)。A組1位のイスラエルはB組2位のキューバと対戦。11日は出場4チームが練習した。1次ラウンドC組は10日、米国で行われ、米国がコロンビアに延長十回サヨナラ勝ち。メキシコで行われている同D組は、前回準優勝のプエルトリコがベネズエラに七回コールド勝ちした。2017年03月11日22時16分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

オランダ戦、先発は石川…WBC2次ラウンド
オランダ戦、先発は石川…WBC2次ラウンド
オランダ戦、先発は石川…WBC2次ラウンド

ブラジリアンワックス 資格
5回2死、逆転満塁本塁打を放つデスパイネ(10日)=泉祥平撮影野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンドB組は10日、東京ドームで行われ、キューバが豪州を4-3で下し、同組2位での2次ラウンド進出を決めた。これにより、12日から東京ドームで行われる2次ラウンドE組は、日本、キューバ、イスラエル、オランダの4チームで争われる。上位2チームが準決勝に進む。キューバは1点を追う五回、デスパイネ(ソフトバンク)が逆転満塁本塁打を放ち、その後の豪州の反撃をしのいだ。2017年03月10日16時40分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

ドミニカ共和国、カナダに大勝…WBC米で開幕
キューバ、デスパイネの逆転満塁弾で2次R進出
イタリア、メキシコにサヨナラ勝ち…WBC

ブラジリアンワックス 講習会 大阪
野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンドB組(9日・東京ドーム=読売新聞社など主催)――豪州が中国に11―0で八回コールド勝ちし、1勝1敗とした。中国は2連敗で敗退が確定し、試合がなかった日本代表「侍ジャパン」が1位で2次ラウンドに進むことが決まった。10日の日本―中国戦の予告先発は、日本が武田(ソフトバンク)、中国が甘泉と発表された。A組はイスラエルがオランダを4―2で破り、3戦全勝で1位通過を決めた。韓国は延長十回で11―8で台湾を下した。2017年03月09日23時42分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

WBC韓国の金監督が辞意「次は若い人がいい」
WBC韓国の金監督が辞意「次は若い人がいい」
小久保監督「世界一奪還へ最善の準備で臨む」

映画DVD発売日一覧
7回無死、勝ち越しのソロ本塁打を放つ中田(8日)=片岡航希撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンドB組(8日・東京ドーム=読売新聞社など主催)――日本代表「侍ジャパン」が中田、筒香の本塁打攻勢で4―1で豪州に快勝し、2連勝で2次ラウンド進出に大きく前進した。キューバは中国を6―0で下し、1勝1敗とした。A組はオランダが台湾に6―5でサヨナラ勝ちして2勝目を挙げ、同じく2勝のイスラエルとともに2次ラウンド進出を決めた。韓国と台湾は敗退した。2017年03月08日22時42分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

日本、2次ラウンドへ前進…韓国と台湾は敗退
日本、2次ラウンドへ前進…韓国と台湾は敗退
日本、2次ラウンドへ前進…韓国と台湾は敗退

懸賞サイト攻略法
4回1失点に抑えた先発の石川(7日)=中司雅信撮影1回2死2塁、先制の適時打を放った筒香。奥はキューバ先発のエンテンサ(7日)=片岡航希撮影3回1死3塁、アヤラの飛球をフェンス際で好捕する青木(7日)=片岡航希撮影5回1死1、2塁、松田が3ランを放つ(捕手・モレホン)(7日)=泉祥平撮影7回2死1塁、2点本塁打を放ち、生還した菊池(左)とタッチして喜ぶ筒香(7日午後、東京ドームで)=片岡航希撮影ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンドB組(読売新聞社など主催)開幕戦、日本代表「侍ジャパン」-キューバは7日、東京ドームで行われ、日本が11-6で乱打戦を制した。日本は8日、豪州と対戦する。初回に先制した日本は、三回に追いつかれたが、四回に山田の二塁打で1点を勝ち越し。五回には松田の3ランなど打者一巡の猛攻で5点を奪った。七回にデスパイネ(ソフトバンク)のソロ本塁打などで3点を返されたがその裏、筒香が2ランを放ち、リードを5点に広げた。八回には2点を返されたが、その裏に松田のこの日4安打目の適時打などで突き放した。日本先発の石川(ロッテ)は4回1失点で降板。2番手則本(楽天)は3イニング目の七回に捕まり、3失点。その後は岡田(中日)-平野(オリックス)-秋吉(ヤクルト)-牧田(西武)とつないだ。石川は初回、無死一、二塁とされたが、3番セペダの強烈な打球を二塁・菊池がさばいて併殺を奪うなどして切り抜けた。その裏、日本はキューバ先発右腕のエンテンサに対し、3番・青木、4番・筒香の連続長短打で先制した。三回、キューバは無死からセスペデスが二塁打。犠打と犠飛で追いついた。日本は四回、山田の左越え二塁打で1点を勝ち越すと、五回には、坂本勇の三塁線を破る二塁打、松田のこの試合3安打目となる左越え3点本塁打、菊池の適時打などで5点を奪った。キューバは七回、デスパイネの右中間本塁打を口火に4連打などで3点を返し、則本をマウンドから降ろした。日本はその裏、主砲の筒香が右中間に2点本塁打を放った。キューバは八回、平野を攻め、二死二、三塁の好機をつかむとグラシアルが秋吉から中越え二塁打を放ち、3点差に迫った。日本はその裏、松田の適時打、小林の犠飛で2点を奪った。◇日本の先発オーダーは、以下の通り。1番DH・山田(ヤクルト)、2番二塁・菊池(広島)、3番中堅・青木(アストロズ)、4番左翼・筒香(DeNA)、5番一塁・中田(日本ハム)、6番遊撃・坂本勇(巨人)、7番右翼・鈴木(広島)、8番三塁・松田(ソフトバンク)、9番捕手・小林(巨人)2017年03月07日23時08分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍初戦、乱打戦制す…松田が4安打4打点
侍、白星発進…キューバを11―6で下す
侍、白星発進…キューバを11―6で下す

アニメランキング
キューバ戦に向けてキャッチボールで調整する石川(6日)=片岡航希撮影6日は1次ラウンドA組がソウルの高尺スカイドームで開幕し、地元・韓国が初出場のイスラエルと対戦した。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は7日午後7時に1次ラウンドB組(読売新聞社など主催)が東京ドームで開幕する。初戦でキューバと対戦する日本代表「侍ジャパン」は6日、東京ドームで調整した。予告先発は日本が石川(ロッテ)、キューバがエンテンサと発表された。6日は1次ラウンドA組がソウルの高尺スカイドームで開幕し、地元・韓国が初出場のイスラエルに1―2で敗れる波乱があった。2017年03月06日22時54分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

韓国、イスラエルに敗れる波乱…「侍」7日初戦
韓国、イスラエルに敗れる波乱…「侍」7日初戦
韓国、イスラエルに敗れる波乱…「侍」7日初戦

レンタルサーバ比較一覧
9回2死1、2塁、代打・秋山(右)が勝ち越しの2点適時3塁打を放つ=泉祥平撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)強化試合(5日・京セラドーム大阪=読売新聞社など主催)――日本代表「侍ジャパン」が5―3でオリックスを破った。日本は九回に代打・秋山の2点三塁打で勝ち越した。日本はこれが本大会前最後の試合となり、7日から始まるWBC1次ラウンド(東京ドーム)に臨む。キューバ代表は0―5で西武に完敗した。2017年03月05日22時35分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍ジャパン、オリを破る…キューバは西武に完敗
侍ジャパン、オリを破る…キューバは西武に完敗
侍ジャパン、オリを破る…キューバは西武に完敗

ワクシングサロン
野球・ワールド・ベースボールネット収入一覧・クラシック(WBC)強化試合(4日・京セラドーム大阪=読売新聞社など主催)――中国代表がオリックスに2―5で敗れた。先発のブルース・チェンが二回までに2点を失い、打線も振るわなかった。豪州代表も阪神の投手リレーに5安打に抑えられ、0―3で零封負け。日本代表「侍ジャパン」は5日、オリックスと本大会前の最後の実戦を行う。2017年03月04日22時19分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

中国、オリックスに敗れる…豪も阪神に零封負け
中国、オリックスに敗れる…豪も阪神に零封負け
中国、オリックスに敗れる…豪も阪神に零封負け
2回1死2、3塁、板山(左)に2点適時2塁打を打たれた武田(3日)=前田尚紀撮影7回2死、中田が本塁打を放つ(3日)=泉祥平撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)強化試合(3日・京セラドーム大阪=読売新聞社など主催)――日本代表「侍ジャパン」が阪神に2―4で敗れた。日本は3点を追う七回に中田がソロ本塁打を放ったが、反撃が及ばなかった。日本は5日のオリックス戦を経て、7日からのWBC1次ラウンド(東京ドーム)に臨む。オリックス―キューバ代表は3―3で引き分けた。2017年03月03日22時24分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍ジャパン、阪神に敗れる…中田ソロも及ばず
侍ジャパン、阪神に敗れる…中田ソロも及ばず
侍ジャパン、阪神に敗れる…中田ソロも及ばず

アニメDVD発売日
チームに合流し、打撃練習する青?アルバム発売日一覧??(2日)=泉祥平撮影ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表「侍ジャパン」は2日、京セラドーム大阪で全体練習を行った。この日は米大リーグから青木(アストロズ)が合流し、全28選手がそろった。日本代表は3日に阪神、5日にオリックスとの強化試合を経て、7日の1次ラウンド初戦のキューバ戦(東京ドーム)に臨む。キューバ、豪州、中国の各代表も2日に練習を行った。2017年03月02日21時32分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

青木合流、全選手そろい「侍ジャパン」全体練習
青木合流、全選手そろい「侍ジャパン」全体練習
青木合流、全選手そろい「侍ジャパン」全体練習
3回1死1塁、逆転2ランを許し天を仰ぐ則本(28日)=泉祥平撮影野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表壮行試合(28日・ヤフオクドーム)――日本代表「侍ジャパン」が台湾プロ選抜に5―8で敗れた。先発の則本が3回3失点と崩れるなど、計17安打の猛攻を許した。打線も7本の長打を放ちながら5点にとどまり、決め手を欠いた。日本は1日も台湾プロ選抜と対戦する。日本の予告先発は菅野(巨人)と発表された。2017年02月28日23時05分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン
侍ジャパン壮行試合、台湾プロ選抜に5―8
菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン

ワックス脱毛
プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ