岩清水「無失点で」…カメルーン戦を前に会見

【バンクーバー(カナダ)=西村海】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会に出場している日本女子代表(なでしこジャパン)の佐々木監督とDF岩清水(日テレ)は11日(日本時間12日)、グループリーグ第2戦となる12日(同13日)のカメルーン戦を前に、バンクーバーの試合会場で記者会見に臨んだ。なでしこジャパンは、カメルーン戦に勝てば、決勝トーナメント進出が決まる。佐々木監督は「第1戦で理想的な形で勝ち点3を得たが、カメルーンは個の質が高いので、慎重に戦いたい」と警戒。岩清水は「相手のスピードは脅威。要注意な選手も多いが、無失点で終われるようにしたい」と表情を引き締めた。2015年06月12日13時19分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

澤、史上初のW杯6大会連続…200試合出場も
独、ノルウェーと引き分け…サッカー女子W杯
独、ノルウェーと引き分け…サッカー女子W杯

アンダーヘア 脱毛
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ