オランダに佐々木監督「欧米の新鋭、質高い」

バンクーバーに到着した澤(中央)らなでしこジャパンの選手たち(17日午後)=高橋はるか撮影決勝トーナメント1回戦でオランダと対戦することが決まった日本女子代表(なでしこジャパン)は17日、試合の行われるバンクーバーに入った。この日は室内で調整。23日(日本時間24日)の試合日まで日程が空くため、18日(同19日)は休養日となった。佐々木監督はオランダの印象について、「前線に個性あるアタッカーをそろえており、欧米の新鋭として質の高いチーム」と述べた。決勝トーナメントに向けては、「故障のリハビリを続けてきた選手も含め、(日本の)コンディションは上がっている。チーム一丸となって戦い、一戦一戦ステージを上がっていきたい」と意欲を示した。2015年06月18日21時40分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

なでしこ、対戦相手はオランダ…決勝T1回戦
オランダ「前線の4人はいい選手」…監督が警戒
なでしこ、対戦相手はオランダ…決勝T1回戦

オークションサイト一覧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ