大阪桐蔭の高山が好投、土佐に9対0で勝つ

3回大阪桐蔭2死1、3塁、吉沢が先制の適時2塁打を放つ(捕手・楫)(23日)=原田拓未撮影大阪桐蔭9―0土佐(1回戦=23日)――土佐(高知)は二回、柴田、松原の連打で好機を作るも無得点。大阪桐蔭(大阪)は三回、吉沢の適時二塁打、古寺の2点打で3点を先取した。さらに六回、栗林の左前適時打と、永広の右犠飛で2点を追加。七、八回にも2点ずつを加えて突き放した。大阪桐蔭の高山は8回2安打無失点と好投した。2016年03月23日12時07分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

東邦・藤嶋が快投、打線も14安打…センバツ
東邦・藤嶋が快投、打線も14安打…センバツ
木更津総合、早川が2失点完投…札幌第一に快勝

ワックス脱毛 大阪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ