原哲男さん死去…「誰がカバやねん!」のギャグ

 吉本新喜劇で人気を博した俳優、タレントの原哲男(はら・てつお、本名・柳原哲也=やなぎはら・てつや)さんが11日、肝がんで亡くなった。78歳。 告別式は近親者で済ませた。 熊本市出身。1962年に吉本興業に入社し、朝日放送の人気番組「てなもんや三度笠(さんどがさ)」などに出演して頭角を現した。新喜劇では70年代、花紀京さんとの絶妙の掛け合いや「誰がカバやねん!」のギャグで笑いをとり、黄金期を築いた。 晩年はテレビドラマなどで活躍。約4年前から体調を崩していたという。(2013年1月24日00時26分読売新聞)

関連ニュース

NHK「おとうさんといっしょ」4月からBSで
AKB河西さんの胸隠す表紙、写真集発売中止に
AKB河西さんの胸隠す表紙、写真集発売中止に

ブログ デザイン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

悲しい事に…

1O2jl8L5
まともに仕事するのがアホらしくなりました…
こんな簡単に儲ける方法があったとは…
http://951IgYPR.lililil.info/951IgYPR/
プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ