石川・松山11位浮上、予選通過…米男子ゴルフ

 米男子ゴルフツアーの今季開幕戦、フライズコム・オープンは11日、米カリフォルニア州サンマルティンのコルデバレーGC(7368ヤード、パー71)で第2ラウンドが行われ、2アンダーの19位から出た石川遼は、6バーディー、2ボギーとスコアを四つ伸ばし、通算6アンダーで首位と5打差の11位に浮上した。 初日1アンダーで34位スタートの松山英樹は、1イーグル、5バーディー、2ボギーとスコアを五つ伸ばし、同じく通算6アンダーの11位。2人とも予選を通過した。ブルックス・ケプカ(米)が通算11アンダーで首位に立った。(2013年10月12日11時30分読売新聞)

関連ニュース

比嘉真美子15位・宮里藍21位・美香48位
服部が首位発進、2位に大城…女子ゴルフ
日馬富士、史上最多5度目の優勝…力士選士権

テレビアニメリスト
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ