楽天が巨人に2連勝、日本シリーズ2勝1敗に

2回2死2、3塁、銀次が2点適時2塁打を放つ(29日)=川口正峰撮影 プロ野球の日本シリーズ第3戦は29日、舞台を東京ドームに移して行われ、パ・リーグ覇者の楽天が5―1で2連勝。 対戦成績を2勝1敗とした。二回に4長短打などで4点を先行し、主導権を握って押し切った。先発の美馬は六回途中に打球を足に受けて降板するまで無失点と好投し、救援陣がリードを守りきった。巨人は、先発の杉内が乱調。打線も矢野のソロによる1点だけと、この日も低調だった。第4戦は、30日に東京ドームで行われる。予告先発投手は、巨人がホールトン、楽天がハウザー。(2013年10月29日21時44分読売新聞)

関連ニュース

楽天・宮川、巨人・寺内への死球で危険球退場
上原ピシャリ、RソックスがWシリーズVへ王手
走塁妨害でサヨナラ…カージナルス、2勝1敗に

音楽DVD発売日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ