遠藤脱帽、妙義龍は「強かった」…初の負け越し

押し出しで妙義龍(手前)に敗れた遠藤(22日)=足立浩史撮影 入門5場所目の遠藤が、初土俵以来初の負け越し。 三役常連の妙義龍の押しに圧倒され、「強かった」と脱帽した。だが、場所前は左足首のけがで休場も取りざたされただけに「もっと早く負け越すと思っていた」と表情は明るい。新入幕の先場所は14日目から途中休場。23歳は「先場所の分も思い切って取りたい」と土俵を全うすることを誓った。(2013年11月22日19時59分読売新聞)

関連ニュース

モンゴル出身の魁、スロー出世で新十両…初場所
病床の師匠と抱き合って喜ぶ…優勝の日馬富士
スロー出世の新十両・魁、モンゴルでは医者志望

ブラジリアンワックス 南船場
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ