白鵬に土、千秋楽に両横綱が1敗決戦…九州場所

稀勢の里(右)が上手投げで白鵬を破る(23日)=上田尚紀撮影 大相撲九州場所14日目(23日・福岡国際センター)――白鵬に土。 土俵際、稀勢の里と投げの打ち合いとなり、大関の上手投げに屈した。稀勢の里は連日の横綱撃破で12勝。 前日、初黒星の日馬富士は鶴竜を寄り切り、1敗を守った。優勝争いは、両横綱による1敗同士の楽日決戦となった。関脇豪栄道は勝ち越した。(2013年11月23日18時07分読売新聞)

関連ニュース

ユーミン、あの名曲を早明戦後に熱唱…選手も涙
モンゴル出身の魁、スロー出世で新十両…初場所
15年NHK大河、井上真央さん主演「花燃ゆ」

オークションサイト一覧比較
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ