W杯組み合わせ「死の組」ある?どうなる日本

 【コスタドサウイペ(ブラジル)=大塚貴司】サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の組み合わせ抽選会を6日(日本時間7日未明)に控え、抽選の手順が3日、国際サッカー連盟(FIFA)から発表された。 日本などアジア勢と北中米カリブ海勢が同じ第3巡となり、これらの国とグループリーグで対戦する可能性はなくなった。 第1巡は、10月の世界ランク上位7か国と開催国ブラジルのシード国、計8チームと既に決定していた。第2巡はアフリカ勢とシード以外の南米勢で、第4巡はシード国を除いた欧州勢と決まった。 優勝経験のあるイングランド、フランス、イタリアに加え、強豪のオランダ、ポルトガルがシードから外れており、さらに今回はこれらの第4巡のうち1か国が6日の抽選会で第2巡に加えられることになった。そのチームは、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、ウルグアイのいずれかと対戦することも決まり、激戦の「死の組」が生まれる可能性がやや高まった。 日本にとっても、欧州の強豪2チームとブラジルかアルゼンチンといういずれも優勝経験のあるチームと同じ組になる可能性もある。一方、11月に破ったベルギー、前回W杯で下したカメルーン、欧州の中では比較的くみしやすいとみられるロシアなどと同じ組に入れば、グループリーグ突破の可能性は高まりそうだ。 最多13チームが参加する欧州以外は、同じ地域のチームが同組に入ることはない。欧州勢も同じ組は最多2チームとされた。抽選会では、出場32チームがA~Hの8組に振り分けられる。(2013年12月5日10時25分読売新聞)

関連ニュース

森田理香子、初の賞金女王…130万差逃げ切り
見た目鮮やか、W杯公式球「ブラズーカ」発表
賞金王・松山、日本シリーズ欠場…左手親指痛め

看護師の求人サイト
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ