安倍首相、自身の私設秘書の給与アップ約束

 安倍首相は3日の参院予算委員会で、自身の私設秘書給与について「物価が上がっていくことに対応できるよう事務所としてしっかりと引き上げていきたい」と増額を明言した。 デフレ脱却に向け、民間企業に賃上げを呼びかけている首相が、率先して取り組む姿勢をアピールした形だ。 民主党の桜井充氏から「安倍事務所の秘書の給料は上がるのか」と質問された首相は、参院予算委がテレビ中継されていることを念頭に、「地元の秘書は固唾(かたず)をのんで私の答えを待っているかもしれない」と笑いを誘ったうえで、私設秘書の給与アップを約束した。国から支給される政策秘書ら公設秘書の給与は、現状のままだという。(2014年3月3日18時38分読売新聞)

関連ニュース

中国・全人代5日開幕、「反腐敗」断固たる姿勢
北ミサイル発射「国連決議違反だ」…米国務省
タイの反政府デモ隊、「バンコク封鎖」解除完了

ワクシングサロン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papi7776

Author:papi7776
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ